シンデレラショッピングの罠!シンデレラタイムの買い物は気を付けろ!

image1 (7)

シンデレラタイムの買い物は危険!

あなたも経験があるかもしれないこのシンデレラタイムの買い物(シンデレラショッピング)ですが、今回何が危険なのか紹介していきます。

スポンサーリンク

そもそも『シンデレラタイム』って何?

一般的に「シンデレラタイム」とは夜の12時から2時の間のことを言います。

なぜシンデレラタイムというかというと・・・わかんない

まあシンデレラタイムの名前の由来なんて正直どうでもいいのですよ!

大切なのは、そう!夜の12時から2時をそう呼ぶという事実!!

という事でね、このシンデレラタイムに買い物をすることをシンデレラショッピングというのですね!

シンデレラショッピングは何が危険?

さてこのシンデレラショッピングなんですが実は恐ろしい側面を持っているんですね!

簡単に言ってしまうとシンデレラタイムは脳の働きが弱いんです!!

弱いというと少し語弊があるかもしれませんね。論理的な判断力や分析力に欠けやすい時間帯なんです。

人間の脳は右脳と左脳に分かれていますよね?

右脳は感情脳と呼ばれひらめきや直感等を司り、左脳は論理脳と呼ばれ判断や分析等に関係しています。※たぶん

そして人間は普段の生活で様々なタイミングで判断等を迫られます。

そうすると左脳さんは疲れてしまうんですね~。

そのためシンデレラタイムは判断力や分析力に欠けやすく感情脳である右脳の働きが強くなってしまうんですね!

基本的には右脳で感じたものを左脳で処理するという形なのですが左脳さんが疲れてしまって機能が低くなると冷静な判断が出来なくなってしまうんですね!

と、こんな時にショッピングをするとどうなるでしょうか?

そうなんです!必要ないものを買ってしまうことがあるんです。

時間が経って冷静に考えてみると「やっぱりいらなかったなぁ」と後悔する結果になってしまいます。

ちなみに僕はこれでPCを買ってしまい凄く後悔しました(´;ω;`)

冷静な判断ができないというのはとても恐ろしいことです。

なので深夜にテレビショッピング等もやっていますが、すぐに買わずに昼間とかに冷静になって考えてみて買うかどうか検討する癖をつけましょう。

まとめ

シンデレラタイムの買い物でシンデレラショッピングとか言われるとなんかメルヘンチックでいいじゃん!と思うかもしれませんが、シンデレラショッピングはメルヘンではなくデンジャーなので気を付けましょうね♪

あ、あとメルヘンはドイツ語でデンジャーは英語ですし,別に対義語というわけでもないですが気にしないでくださいww