七夕と言えば!「天の川」が見えるおすすめスポット3選!

どうもゆうゆです!

今日はついに七夕ですね!僕は彼女がいませんので一緒に星を見に行くなんてロマンチックなことはできません( ;  ; )

まあでも、お相手がいなくても1人で誰に気を使うでもなくゆっくり星を眺めるのもいいですね!

さてでは本題に入りましょう!

日本で天の川がきれいに見えるスポットを紹介していこうという企画です!!
※企画ではないかww

というか日本でもまだ天の川が見えるんか!?と思って探してみたらまだまだ見える場所は多く存在するようですね!

では参りましょう!

スポンサーリンク

天の川スポット①  長野県阿智村


出典:http://www.tokyo-hotaru.com/blog/2011/04/post-471/

は?どこだよそれ?みたいな方が老いと思いますので軽く説明したいと思います。

阿智村とは

阿智村は長野県と岐阜県の県境くらいにある村です。

人口は約7,000人で標高が500mほど〜2,000mほどの山間地にある村でとても美しい自然の残っています。

おそらく観光地化もされていないので星を見に行く以外の目的では立ち寄らないかもしれませんね!

なぜ阿智村は星が綺麗なの?

お答えいたしましょう!

阿智村は周囲を高い山々に囲まれています。

さらに村自体の明かりもそこまで明るくありません。

つまり、村外からの光は周囲の山々が遮断してくれてさらに村自体も夜はそこまで光が多いわけではないといった条件が揃ったためきれいに見えるということです。

この阿智村ですが環境省から「星が最も輝いて見える場所」と認定されているほど星がきれいな場所です。

なのでもちろんのこと天の川も見えるというわけですね!

ちなみに新月(月が全てかける:満月の逆)の時の方が星はよく見えるということでカレンダー先生と相談して行くと良いと思います。

天の川スポット①  福岡県星野村


出典:http://photozou.jp/photo/show/226126/34545176

はい!なんかまた知らない名前が出てきましたねww

でも名前的に星が見えそう!!

星野村とは

福岡県の南部に位置し大分県との県境にある村です。

人口は約3,000人で標高が500m〜1,000mほどの山々に囲まれている村です。

えーとこのくらいしか言うことがないですww

なぜ星野村は星が綺麗なの?

それはね!

「ほしのむら」っていう名前だからだよ♪

・・・・・ん?

嘘ですごめんなさい許してください。。。

この星野村は比較的標高が高く人口密度が高くないので星が綺麗に見えるということらしいですね!

星の聖地と言っていいほど星空マニアの中では有名な場所らしいです!

天の川スポット③  北海道知床峠


出典:http://rest.slowly.org.uk/?day=20130711

やっと有名どころの知床きましたよww

でもさ知床峠ってあんまり聞かないよね。

知床峠とは

知床峠(しれとことうげ)は北海道目梨郡羅臼町斜里郡斜里町の境にある国道334号

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/知床峠

ということらしいです。

標高は740mでトイレも駐車場あるなんともお優しいスポットww

ちなみに夏の天の川とは関係ありませんが冬季は峠自体が閉鎖されているようなので注意です!

なぜ知床峠は星が綺麗なの?

これはもう圧倒的に光量の少なさです。

当たり前なことですがやっぱり光量が一番重要なんですね!

広い北海道ならではの暗さなのでしょう!

ただ遠いのがちょっとキズかな・・・

まとめ

はい!今回は七夕ということでね国内の天の川が見えるおすすめスポットを紹介してみました!

都心では見えない天の川をちょっと離れた田舎なんかに見に行くのもなんかロマンチックですよね!

ちなみに今回紹介した場所じゃなくても天の川は見えるそうです!

条件は暗い空気が澄んでいるの3つです。

僕の住んでいる山梨県でもこのような場所はたくさんあるので今度行ってみようかなと思います。

それでは今回はこの辺で!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする