iPhone7ジェットブラックに最適なクリアケース3選!

apple%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%ef%bc%89-2016-09-09-03-24-40

「傷がつきやすい」「指紋が気になる」「普通のブラックの方がいいんじゃね?」という感じで最近叩かれているかわいそうなiPhone7から出た新色のジェットブラックさん。

でもね!やっぱり1番美しいのはあなただよジェットブラックさん!!

あの超高額で超高スペックなPCのMac Proを彷彿させるその色に見蕩れてしまいそうだ!

しかし、その美しさを保ち友達に自慢するためにはためには、最適なクリアケースを選ぶ必要があります!!

今回は、新色のジェットブラックさんを最大限に美しく魅せるためのクリアケースを3つ紹介したいと思います!

スポンサーリンク

普通のクリアケースではダメなのか!?

答えはYes!!

最近はクリアケースも進化していてハードケースとソフトケースのイイトコ取りをしたTPUという素材のクリアケースが人気ですね!

しかしこのTPUケースさんは、なんと・・・iPhone7の背面、つまりジェットブラックの部分にくっついてしまい見た目が汚くなってしまうという欠点があります。

俗に言うウォーターマークというやつですね!

YouTuberの瀬戸弘司さんが悪戦苦闘している動画がありますのでウォーターマークの感じはそちらで確認していただければと思います。

せっかく美しいデザインなのにこの奇妙な模様で全てが台無しになってしまいますね・・・

では、TPUじゃなくてハードケースにすればいいんじゃない?

という疑問がわくと思うんですけど、実はこれもダメな場合があるんですね!

ハードケースは基本的にはその薄さを売りにしているのでiPhoneとの密着度が高いんです!

するとどうなるかというと、湿気が多い場所に行ったり衝撃を与えたりすると、またもや(ウォーターマーク)奇妙な模様が出現します・・・

ナンテコッタ!!!!!

ということで、通常のケースだとジェットブラックさんの美しさを見せることはできない場合があるということです。

場合があると書いたのは、逆に通常のケースでも奇妙な模様が出現しない場合もあるということです。

しかしこれは運次第なので対策されたケースの購入をオススメします!

美しさを最大限に活かすクリアケースは?

スポンサーリンク

まず前提としてクリアケースであること、そして奇妙な模様が出現しないこと!!

そしてなるべく透明度が高いモノというのを基準に選びました!

防御力などは今回の選抜項目には含まれていないのでご了承ください。

しかしまあ、通常利用の範囲内であれば防御力を気にする必要もないかと思います!

第3位 OtterBox Statement Seriesケース

otterboxケース

出典:Apple

こちらは、瀬戸弘司さんの動画でも紹介されているケースですね!!

その動画はコチラ


まず、奇妙な模様は出現しません!!

そしてハードケースであるため透明度に関しては最高レベルです!!

ならなぜ第3位なのかというと、個人的にはレザーの部分がいらない!

デザイン的には好きな部類に入るのですが、ジェットブラックは側面も綺麗なのでそこがレザーで隠れているというのがマイナス・・・

あとは瀬戸さんの動画でも言われていますがスリープボタン(電源ボタン)と音量ボタンが押しにくいのもマイナス・・・

でもiPhoneの下の文字がレザーで隠されているのはカッコイイ☆からGood!!

Amazonなどではまだ出ていないようなので購入は現状ではApple Storeということになりそうです!

気になる方はこちらをどうぞ!!

第2位 Spigen iPhone7ケース  リキッド・クリスタル


iPhoneケースの大手?のSpigenのケースです!

素材は今人気のTPU素材でこのケースの特徴はウォーターマークが出ないように内側にドット加工がしてあることです。

ドット加工と言ってもよ〜〜〜〜く見ないとわからないくらいなので透明度はかなり高いです!

ただしハードケースと比べるとやっぱり劣るので、許容できる人はという感じでしょうか!

あとは、経年劣化により黄色くなってしまうことがあるので大体半年に1回くらい変えたら良いと思います!

気になる方はこちらから確認してみてください!

【Spigen】 iPhone7ケース, リキッド・クリスタル [ クリア 超薄型 超軽量 ] アイフォン 7 用 カバー (iPhone7, クリスタル・クリア)

第1位 hoco. TPU ライトシリーズ クリア

栄えある第1位はこちらのhoco. iPhone7 ケース TPU ライトシリーズ クリアです!!

このケースは、第2位のSpigenのケース同様、TPU素材でドット加工が施されているためウォーターマークは出ません!!

さ・ら・に!

Spigenのケースよりも透明度が高いんです!

つまり、ジェットブラックさんの美しさ最大限に活かすにはもってこいのケースなんですね!

まあ、Spigenのケースよりも安いので経年劣化も早いような気もするので2年契約だとして、トータルの支出は五分五分といったところでしょうかね!

メーカー知名度的にはSpigenさんの方が上ですが、コスパや透明度からこちらを第1位に採用しました!

気になる方はこちらから確認してみてください!

hoco. iPhone7 ケース TPU ライトシリーズ クリア

まとめ

せっかく美しいiPhoneのジェットブラックを使うからには、その美しさを全面的に楽しみたいですよね!

今回は、そんな私たちの望みを叶えてくれるケースをご紹介しました!

しかし、iPhone7もまだ発売して間もないですしジェットブラック自体の流通量も多くないのでまだまだ画期的なケースが発売される可能性は十分にあります。

ジェットブラックのケース事情は思ったよりも深刻な問題なので、これから先ジェットブラック専用のケースが発売されてもおかしくありません!!

その繋ぎとして、今回ご紹介したケースを使うというのもアリなんじゃないかなと思います!

特に第1位のhoco.のケースは値段もリーズナブルなのでそういった面でも優れているといえるでしょう!

ということで・・・

おわり!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする